×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

2000形の走行音


普通の走行音
録音車両
録音区間
録音日
概要
2162
(第16編成)
弘明寺〜蒔田
2006年12月6日
オーソドックスな1次開業区間から・・。
2162
(第16編成)
三ッ沢下町〜三ツ沢上町
2006年12月12日
片方の駅からもう片方の駅がかすかに見えるという距離のこの区間。まったりと走行します。
2162
(第16編成)
上永谷〜港南中央
2006年12月13日
2161F営業運転最終日の13日収録。始発駅の上永谷からの走行音です。発車ベル付き!
2162
(第16編成)
仲町台〜センター南
2006年12月12日
ガタンガタン・・がリズムよく鳴り、速度が上がっていることが実感できる区間です(←管理人のお気に入り区間)
2164
(第16編成)
仲町台〜新羽
2006年12月6日
モーターフル回転で走り抜けます。車交をくらったこの日の2161Fですが、それでもぶっ飛ばす区間はしっかりとぶっ飛ばしました。

 

異常な走行音
録音車両
録音区間
録音日
概要
2162
(第16編成)
横浜〜三ッ沢下町
2006年12月6日
地下区間にもかかわらず、豪快に空転してくれました。いかに調子が悪かったかがわかります。ちなみにこの日の2161Fは14ゥ、久々の終日運用でした。地下鉄では珍しい女性の車掌さんによるアナウンスです。
2162
(第16編成)
北新横浜〜新羽
2006年12月6日
加速し出してすぐにノッチオフ、を何度か繰り返します。そのため、チョッパの音が途切れ途切れになっています。酷いとしか言えません。
2162
(第16編成)
仲町台〜センター南
2006年12月6日
本来ならノッチ全開で加速するものの、こちらもやはり途切れ途切れです。ゆっくりとした加速で、速度もそこそこしか出しません。
2164
(第16編成)
港南中央〜上永谷
2006年12月6日
上からも分かる通り、ものすごい調子が悪かった2161F。とうとう上永谷で車両交換となってしまいました。折角の終日運用だというのに、真昼でギブアップです。車掌さんによる案内が繰り返され、ゆっくりと上永谷駅侵入する音が聞こえてきます。車両交換の車内アナウンスも、そうめったに聞けません。

 

TOPへ戻る